インプラントとは

◆インプラントとは

インプラントは『第2の永久歯』と呼ばれています。
人工歯根材料はチタンという金属で、骨と強く結合する性質を持っています。その為、自分の骨と人工の歯が直接結びつき自分の歯と同じようにしっかりと噛むことができるのです。

◎Step1
Step1第一フェーズ患者さんのお口の中は各自様々です。最初はお口の中の診査や、お口の形取り、またエックス線写真を撮ります。治療を受ける前の検査は、治療に対し、どのような反応をするかを見極めるためには、とても重要な時間なのです。
◎Step2
Step2インプラント治療では、修復物の設計を正確に行うことがとても大切です。検査結果を元に、綿密に設計を行い治療を行っていきます。
◎Step3
Step3治療後の定期的なメインテナンスを行います。個々の患者さんに合ったそれぞれのメンテナンスが必要になってきます。できるだけ長く、何の問題もなくインプラントがお口の中で保てるようにするためには、メンテナンスはとても重要になっていきます。

ご入会希望の方へクリックして表示されるPDFにご記入いただきFAXにてお申し込みください。ご入会お申込書はコチラ

福岡SJCDとは

医院様向けコンテンツ
福岡SJCDとは
活動スケジュール
活動報告
入会案内
福岡SJCD歯科医院検索
関係者著書・論文紹介
歯科医療リンク集
患者様向けコンテンツ
インプラントとは?
審美歯科とは?
矯正歯科とは?

賛助会員の皆様へのご案内